So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

10月に作る高齢者向けの工作

10月は食欲の秋本番です。

高齢者施設やデイサービスでも季節感のある工作をレクとして行いますが、

今回は秋の味覚を作ってオブジェにする方法を紹介します。

使用するのは新聞紙。

いつでもどこでも手に入るものを使います。

基本的な作業は新聞紙をまるめて形を作るので、手先の訓練にもなりますし、

力もそれなりに使います。

手にまひのある方などには難しいと思いますが、

お元気な方なら車いすの方も一緒に作って楽しめますから、

ぜひ季節の工作に取り入れて入れてみてください。

秋刀魚を作ってみる



秋の味覚代表の秋刀魚を作ってみます。

ここでは魚独特の光りを再現した作り方をしてみようと思います。

◆材料

新聞紙
アルミホイル
両面テープ
折り紙
ザル
マジックインキまたはラッカースプレー

10月 高齢者 工作3.jpg

◆作り方

10月 高齢者 工作2.jpg

新聞紙をまるめる

新聞紙を細長く丸めて秋刀魚の胴体をつくります。

一枚の新聞紙を半分に折ってくしゃくしゃにしながら丸めると約25㎝から30センチの細長い胴体ができます。

大きなもの立体的に葉巻型に丸めるようにします。

アルミホイルをかぶせる

十分な大きさのアルミホイルを表にする方からかぶせて裏の方で丸めて閉じます。

アルミホイルは形が戻らないので特にテープを使用しなくても大丈夫です。

色を塗る

背中側だけ青のマジックインキやスプレー式のラッカーを使って色を付けます。

この際は換気に十分注意してください。

必要なら、この作業は手伝ってあげてください。

ひれを貼る

折り紙から魚のヒレの色に近いものを選んで切り抜きます。

屋や黄色みがかった薄茶のような感じのものを選んで

尾びれ、背びれ、胸びれを切り出します。

切り出したら両面テープを使用して貼り付けます。

背びれは普通のセロハンテープでも反対側から貼りつければ目立ちません。

目を貼る

目玉を白の折り紙と黒の折り紙から切り抜いて貼り付けます。

大きさの違うポンチで抜いて作ると簡単です。

これも両面テープを使って貼ります。

これで秋刀魚の本体が完成しました。

飾り付ける

ザルを用意して折り紙で木の葉を切り抜き、下に敷いてその上に秋刀魚を置きます。

秋刀魚は3匹くらいあるとよいでしょう。

10月 高齢者 工作1.jpg

新聞紙を固く丸めて形を作るのはコツをつかむのに時間がかかると思いますが、

2匹、3匹とやっていくうちにうまく作れるようになるでしょう。

ザルにしっかりと固定するには両面テープを使用してください。

松茸を作ってみる



今度は同じ方法で松茸を作ってみます。

秋刀魚はアルミホイルを使用しましたが、松茸は和紙を表面に貼り付けて色を塗ります。

◆材料

新聞紙
和紙または障子紙
絵の具
ノリ
ザル
折り紙

◆作り方

新聞紙で形を作る

10月 高齢者 工作6.jpg

新聞紙をまるめて形をつくります。

傘の部分と本体の部分を別に作ります。

松茸の雰囲気を出すには傘の部分を丸っぽく小さめに作るのがコツです。

あまり広い三角形にするとシイタケになってしまいます。

和紙を貼る

傘と本体を糊付けせずに行います。

本体の下側から和紙を適当な大きさに切って水に溶いたのりを刷毛に塗ってむらなく貼っていきます。

傘と糊付けする部分を除いて和紙を貼り終わったら、傘に本体を糊付けします。

乾いたら、境目の部分を隠すように和紙を貼っていきます。

傘の部分も含めてすべて覆いつくします。

この時点で下の新聞紙の文字などが透けて見えてしまうようなら、もう一重に和紙を貼ります。

色を付ける

10月 高齢者 工作5.jpg

絵の具を薄めに溶いてぼかすように筆で置いていきます。

傘は茶系の濃淡をつけながら、本体はグレーを基調にポイントや下の方を茶系にして塗ります。


多少大きさを変えて数本作ります。

葉っぱ類を作る

葉は折り紙を切り抜いて作ります。

普通の緑の葉と紅葉を織り交ぜると雰囲気満点です。

飾り付ける

ザルを用意して、葉っぱを並べ、その上に松茸を並べます。

10月 高齢者 工作4.jpg

立てかけたりするときには両面テープで落ちたりズレたりしないようにします。


秋刀魚よりも立体感があって、色彩豊かなので、飾っておくにも風情がある工作です。

新聞紙を使ったこの作り方は他にも柿やナシなどにも応用できます。

和紙の風合いと滲んだ色が季節感を出してくれます。

高齢者の方には手先の器用な方も多いですし、新聞を固く丸めたりする力のない方は他の方力自慢の方が手伝ってあげたりするとコミュニケーションのきっかけにもなります。

10月の工作の参考にしてみてください。

合せて読みたい記事
ハロウィン 高齢者向けの工作
ハロウィンに行う高齢者向けのゲーム集
ハロウィン 高齢者に向けたレクのバリエーション
柿の壁面飾り 平面と立体のバリエーション
秋の壁面飾り 高齢者施設で作れる風物
11月の壁面飾り キノコを使った作例集

スポンサードリンク

nice!(3)  コメント(0)  [編集]
共通テーマ:地域

秋の花粉症で頭痛が起きる原因と対処法

花粉症は2月や春先だけではなく、秋にも起こりえます。

私も花粉症なので、その症状は身をもって体験していますが、

頭痛が起きるようだとかなり花粉症が進行していてしまっているといえるでしょう。

頭痛といっても花粉が直接頭に影響するのではなく、花粉によって引き起こされる鼻づまりなどの花の症状が引き金となって頭痛が起きます。

今回は花粉症と頭痛の関係、秋に花粉症を引き起こす植物と対処法について紹介します。

秋の花粉症の原因



花粉症の代表的なものはスギ、ヒノキですが、夏や秋にも花粉症を引き起こす植物があります。

◆夏に花粉症の原因となる植物

5月から8月はイネ科の植物の花粉が飛ぶ時期です。

私「はるがや」というイネ科の植物の花粉アレルギーを持っているので、5月の下旬ごろから6月の第二週くらいにかけては処方された薬を服用しています。

これらの植物が引き起こす症状はスギやヒノキと同じで、

鼻の症状、目の症状、皮膚のかゆみ

などを引き起こします。

代表的な植物はカモガヤ、オオアワガエリなどで道路や道端、河川敷などにも生えています。

◆秋に花粉症の原因となる植物

8月から10月にかけて花粉症を引き起こす植物が

キク科の植物でその代表がヨモギブタクサです。

これらも道路や畑、河川敷に生えていて繁殖力がとても強い植物です。

全国に広く分布しているので、悩まされている方も多いと思います。


通常はスギやヒノキ、これらの草類の花粉で引き起こされる症状は鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどですが、

時として頭痛が起きることがあります。

その原因はいったいどうしてでしょうか。

花粉症で頭痛が引き起こされる原因は



花粉症による頭痛の原因は鼻の症状と関係しています。

良くいく耳鼻咽喉科の先生によると鼻の症状が悪化した結果頭痛につながっていることが原因です。

・鼻づまり

花粉症で鼻水が出て、鼻をかみすぎると副鼻腔と呼ばれる部分が炎症を起こします。

炎症が起きると痛みを感じることがあり、鼻と脳との距離が近いため、頭痛と感じることもあるようです。

また、炎症がひどくなって粘膜が腫れてしまうと、鼻が詰って呼吸が苦しくなります。

この結果、酸素を取り込む量が減って脳が軽い酸欠状態になり、痛みを感じたり、頭が重く感じることもあるようです。

・睡眠不足

鼻が詰ると夜は口で呼吸することになりますから、当然ながらよく眠れません。

その結果、睡眠不足となって頭痛を引き起こすこともあります。

・肩こり

鼻をかんだりして下を向いたり、くしゃみをしたりすることが度重なると首や肩に普段よりも負担がかかります。

それが肩こりを引き起こし、僧帽筋から後ろの首筋まで緊張させて頭痛を引き起こすこともあります。

これは私も経験しています。

肩から首筋の極端な緊張が原因だと思います。

・ストレス

花粉症の症状が長い間続くとストレスになることや、アレルギー反応が継続することで自律神経が乱れて頭痛になることもあるそうです。

・ヒスタミン

花粉症の原因ともされ、鼻や目の炎症とともに血管を拡張させる作用もあって、これが原因で頭痛が起きるとされています。


このように花粉症による鼻の症状から様々な原因で頭痛が引き起こされる事が分ります。

これらが原因で引き起こされる頭痛はやはり根本を治療するしかないようです。

花粉症が原因で起きる頭痛の治療は



花粉症で頭痛がするということは症状が相当進んでいる状態だと思います。

ですから、はじめに行うことは

病院または耳鼻咽喉科を受診して花粉症の症状を緩和する薬を処方してもらうこと

です。

人それぞれ症状も仕事も違いますから、自分の情況にあった薬を処方して花粉症の症状を和らげることで鼻の症状も軽くなり、頭痛もおさまるものです。

私の場合だと、

車を運転することを考慮して、朝飲む薬は眠くなりにくい弱めのもの、夜はぐっすり眠れるように強めのもの

を処方してもらっています。

自己判断で頭痛薬を飲んでも原因が花粉症であるなら治らないと思います。

鎮痛剤などは医師と相談して辛いなら出してもらうようにするのがよいのではないでしょうか。

私は鎮痛剤は使用していませんが、鼻がどうしても通らないときは点鼻薬を付けるという風にして飲み薬と組み合わせています。

また、万が一、頭痛の原因が花粉症ではなかった場合のことも考えて医師の受診をすることを強く勧めます。

例えば、

痛みが例年になく強い
発熱をともなう
手足がしびれる
意識がはっきりしない
痙攣がある

などの場合は大きな病院を紹介してもらうことも考えましょう。

この他に鼻詰まりの症状緩和の方法として、

・蒸すタオルで鼻を覆う

・番茶に塩を入れて鼻うがいをする

・小鼻の横の迎香というツボを押して刺激する

というものも良く知られていますが、根本の原因を解決するわけではないので、一時的なものと考えましょう。

最後に秋の花粉症の予防と対策です。

秋の花粉症の予防策



毎年の症状がひどい方でも花粉症を軽くすることは可能です。

一度、耳鼻咽喉科にかかると自分がアレルギーを持つ植物の花粉の飛散時期の前にハガキが来ます。

これは私がかかっているところではですが、このタイミングで相談に行って薬を処方してもらいます。

症状が出始めてまだ軽いうちに薬を飲むことで多少なりとも苦しい思いは減っている気がします。

実際には「初期療法」と呼ばれているやり方だそうで、特に症状が重く出る人には良いとされているようです。

また、イネ科、キク科の花粉症の原因の植物は草なので、背が低く、花粉は飛散しても数十メートルまでです。

ですから、その植物が生えている場所を避けることで花粉を浴びることをかなり避けることができます。

ほんのちょっと植物の知識を持って、花粉の飛ばない時期に周辺を散策して生えている場所を確認するだけでも違いが出ると思います。


花粉症は春でも秋でも辛いものです。

かかりつけの医師と相談しながら症状を軽くする工夫をして乗り切りましょう。

合せて読みたい記事
幼児が熱で震えている時、心配無い場合と注意すべき場合
低体温なのに汗かきなのは何故なのか?
インフルエンザの症状で熱が上がったり下がったりするときの対処
風邪を早く治すために風呂やサウナは有効なのか?
ノロウイルスの消毒方法 カーペットについた場合の方法

スポンサードリンク

nice!(3)  コメント(0)  [編集]
共通テーマ:健康
Copyright © メインデスクのよろずお役立ちれぽーと All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
クレジットカードを作成する際の本人確認