So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

七夕飾り 保育園で1歳児のが行うフィンガーペンティング 

スポンサードリンク
保育園で1歳児が楽しくできる作業の一つにフィンガーペンティングがあります。

七夕飾りを飾る背景や笹は保育士の先生方が用意しておくのが定番ですが、

このフィンガーペインティングなら1歳児でも背景を作ることができます。

どろんこ遊びをする気分で手に絵の具を付けて七夕の背景を作ってもらいましょう。

ただ、作業には広い場所と汚れてもいいような準備が必要です。

以前にもこのブログの記事

七夕の短冊と飾る飾りの製作法 1歳児に最適のペイント

でフィンガーペンティングについて触れていますが、今回もそれを思い出しながら、背景を作ってみます。

フィンガーペンティングの効果と準備



1歳児が絵の具に触れて紙に手形を押したり、指でなぞったりする行為は

脳の発達や心理的に良い影響があるといわれています。

絵の具の色と感触で五感を刺激されて、情緒の安定、不安の軽減などに効果があるといわれるほどです。

七夕飾りの背景を描くというよりも、

絵の具が混ざったり、擦り付けたり、押し付けたりしたときの感触とを楽しむことがメインに考えてください。

ただ、これは普通の絵の具ではやりにくいのでフィンガーペイント用の絵の具が市販されています。

手作りでも簡単に作ることができますが、小麦粉を使用するのでアレルギーのある園児がいる時には注意が必要です。

では絵の具の準備から始めます。

◆フィンガーペイント用の絵の具の準備

まず、小麦粉、水、水彩絵の具を用意します。

小麦粉と水は1対4の割合で混ぜてください。

混ぜたものを火にかけて、トロトロになったら火を止めて絵の具を加えてよく混ぜてください。

多少はねっとりした感じの感触に仕上げます。

今回用意する色は

笹の葉の色の緑系、宇宙の深い青と明るい青、それに星を表現する白と黄色などです。

◆場所を確保する。

七夕飾りの背景を作るので、大きな模造紙などにペイントしていきます。

壁面飾りにもなるくらいの大きさなので、机を並べて十分な広さの台にします。

次は机の上にシートを敷きます。

はみ出したり、飛び散ったり、周りは大変なことになると思いますから、大きなものを用意してください。

床もできればシートを敷いておいた方が良いでしょう。

ここで紹介した絵の具は落としやすいですけど、後の掃除は大変です。

一番理想的なのは外に机を並べて晴れた日に行うことです。

そこまでいかなくても、汚れ対策は事前に準備しておきましょう。

◆園児の用意

園児たちにも汚れ対策をしてもらいましょう。

ビニール製のエプロン
運動用の帽子

用意してもらいます。

園で用意できる場合は用意します。

それでも、顔などに絵の具を付けたりしてしまいます。

顔や手を洗う準備もしておきます。

タオルや石鹸なども事前に揃えます。

水着になって作業でできれば一番ですね。

もともと汚れても平気ですし、季節柄、シャワーを浴びて汚れも落とせます。

◆園児たちへの注意

1歳児、2歳児くらいの園児には

絵の具を決して口に入れないこと
絵の具のついた手で人の顔を触らないこと

を言っておきます。


ここまで準備できたら、早速取り掛かりましょう。

七夕飾りの笹を描いてみる



最初は皆で作った七夕飾りや短冊を貼る笹の背景を作ってみます。

最初に先生が笹の幹の部分を描いておいて、そこに園児たちが手形を押したり、手で絵の具をなすったりして枝と葉を付けていきます。

◆用意するもの

緑のフィンガーペンと用の絵の具

同じ系統の色を数色用意すると変化が出ます。

◆作り方

好きな絵の具を好きなように手形で押してもらいます。

七夕飾り 保育園 1歳児2.jpg

笹の葉や枝にこだわらず、自由にやってもらいます。

緑一色になってしまうこともありますが、仕上がりよりも絵の具に触ったり、塗るときの感触に興味を持ってもらうように、誘導は控えめにしましょう。

七夕飾り 保育園 1歳児1.jpg

乾いたら、教室や廊下などに貼って七夕飾りを貼り付けます。

出来上がりはこんな感じです。

七夕飾り 保育園 1歳児5.jpg

星空を描いてみる



今度は星空を描いてみます。

◆用意するもの

青系統の絵の具数色
黄色の絵の具
白の絵の具

◆作り方

宇宙の暗い部分と明るい部分を手形を押してつくっていきます。

真ん中を天の川のように明るめでやるとよいでしょう。

絵の具は途中で混ざってしまうこともありますし、ギザギザやぐるぐると手をまわして遊んでしまうことも多いでしょうけど、それはそれで自由にしてもらいましょう。

七夕飾り 保育園 1歳児4.jpg

指先の感覚や機能が発達してくる時期でもあるので、そうした作業がたのしいのです。

次は指先に白や黄色を付けてペタペタと星を書いていきます。

絵の具の感触を知って、自分の自由に色を塗ると思う存分背景作りが楽しめますよ。

普通に絵を描くよりもダイナミックに自分の思うままに色を表現できるので、大きな体験になるでしょう。

仕上がりはこんな感じ、

七夕飾り 保育園 1歳児3.jpg

実際はもっと絵の具同士が混ざりあってはっきりと手形は残りません。

さらに七夕飾りを飾るとこんな感じになります。

七夕飾り 保育園 1歳児6.jpg

貼り付ける七夕飾りについては

七夕飾りの製作 0歳児でも作れる記念品
七夕飾り 保育園で2歳児が楽しめる作り方
七夕の短冊 保育園で願い事を書く時の年齢別の方法

でも紹介しているのでそちらも参考に作ってみてください。

一年に一度の七夕ですから、飾りも背景も園児たちに楽しんで作ってもらいましょう。

大掛かりなものは1歳児や2歳児にはむずかしいですが、フィンガーペイントなら場所の準備ができれば楽しめます。

七夕製作の参考にしてください。

合せて読みたい記事
七夕飾り 保育園で楽しく製作 発達に合わせた作り方
七夕飾り 製作 4歳児に最適な4品の作り方
七夕飾り製作 3歳児がハサミで作る笹飾り
七夕会を保育園で行うときの挨拶例文
七夕の由来の物語 紙芝居の作り方
七夕の由来の物語 大人向けの基礎知識
七夕会 劇の台本 保育園向けにアレンジ


スポンサーリンク


nice!(4)  コメント(0)  [編集]
共通テーマ:育児

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Copyright © メインデスクのよろずお役立ちれぽーと All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
クレジットカードを作成する際の本人確認