So-net無料ブログ作成

2歳児が運動会で踊りやすいダンス曲 振付動画集

スポンサードリンク
保育園の運動会でダンスの曲を選ぶとき、

対象が2歳児位の場合は

踊りやすさと動きを考慮して曲を選ぶ必要があります。

と言ってもなかなか難しいものですね。

2歳児位になると、ダンスを覚えて園児だけで踊ると言うよりも

先生と一緒に掛け声に合わせて踊る方が多いのではないでしょうか?

幼稚園、保育園のダンスの曲選びと振付についてはこのブログの記事

運動会のダンス曲選び 幼稚園の現場で注意すること

で取り上げて説明していますが、

そこでは振付は先生方が園児たちの年齢や運動能力に合わせて考える、

と言う事を前提に書いています。

今回は振付も合わせて覚えられる動画をえらんでみましたので、それを見ながらそのまま覚えられます。

2歳児が運動会でも踊りやすいダンスのものを選んでみましたので一緒に練習してみてください。

2歳児が踊りやすい曲選びのポイント



以前のブログでも取り上げていますが、

2歳児が運動会でダンスをする場合は完成度に拘らないことが大切です。

上手くいかないことがほとんどです。

でも、園児が楽しんで練習できれば実際に覚えが早くて、父兄の方々を驚かせることもあります。

曲選びのポイントとしては

・アニメなど園児に人気のもの
・動きが左右だけ、など単純な事
・言葉から動きが連想しやすいもの
・テンポが速すぎず、ちょうどよいもの

などが挙げられます。

子供向けアニメのエンディングにはよく振付が入ったものが流れます。

出来れば子供にも馴染みがあって踊りたいな、と思わせるものが一番です。

ここではそう言うものを中心に集めています。

テレビアニメの曲で踊る



◆アンパンマンのさんさん体操



放送している期間が長く、大人も子供もみんな知っているアンパンマンです。

父兄の方々も良く知っているので受けが良いです。

動きは単純で、揃いやすいのでこの曲から取り組んでみるのがお勧めです。

◆ようかい体操

妖怪ウォッチでおなじみのようかい体操第一です。



1番と2番はほぼ同じ動きなので、実質2分くらいと思ってください。

アンパンマンよりはダンスが難しくなりますが、テレビでおなじみなので園児たちが覚えるのも早いかもしれません。

家でやっているかもしれませんからね。

唯一の問題点は、2番の歌詞が保育園や幼稚園では不適切と思われるかもしれない事です。

その点は多少、割愛すれば問題ないでしょう。

◆アララの呪文

ちびまるこちゃんのエンディングテーマだった曲なので覚えている人も多いでしょう。



動き自体は単純なのですが、

そのままの振り付けだと、皆が同じ動きではなく、ずれた動きをしなければならないので、

2歳児くらいが踊るのにはダンスをアレンジしてあげる必要があるかもしれません。

それに、放映が少し前になるので知らない園児が殆どでしょう。

踊る場合は練習時間を多めに確保したいですね。

キャラクターの曲で踊る



アニメ以外でメーカーや企業のマスコットキャラクターの曲にも良いものがあります。

◆しまじろうの「ハッピージャムジャム」

お馴染みベネッセのキャラクターしまじろうの踊りです。



振付がシンプルでリズムも丁度よいダンス曲です。

ステップと手の動きがよく合っていてやさしい割に躍動感があるダンスです。

2歳児、3歳児には最適ですが、体が発達してる子供には少し物足りないかもしれません。

◆獣電戦隊キョウリュウジャーのエンディング

人気の戦隊もののエンディングテーマです。



男の子中心なら受けるでしょう。

踊りの難易度は少し高いです。

左右の動きだけではなく、前後の動きもあって、しゃがんだりもするので先生たちが間隔を調整してあげたりする必要があります。

ダンス自体を若干単純化してもよいですが、リュウキュウジャーが好きな子は変えることを嫌がるかもしれませんね。

園児向けの曲で踊る



アニメやキャラクター物は特定の年齢を対象としたものではないので2歳児には難しいこともあります。

次の二つは園児向けにつくられたダンス曲なので無理なく踊ることが出来ます。

園児たちが踊りたがるかどうかが問題ですが、嫌がるようでなければ選択肢の一つに入れてみてください。

◆バナナくんたいそう



シンプルな動きの中に大きな動きも入って、躍動感があるのが特徴です。

覚えやすいですし、体を一杯使うので子供たちも楽しんで踊ってくれるでしょう。

◆風をいっぱいたべにいこう



回ったり、手をつないだり、するところ以外は自由に動いるのが分かりますね。

先生が合図して、手をつないだり、そのまま回ったりしてもらいましょう。

ダンスがあってないような曲ですね。


2歳児に最適なダンスの曲はそれほど多く見つからないと思います。

出来れば園児たちが踊りたいと思っている好きな曲でダンスさせてあげた方が運動会が盛り上がるでしょう。

でも、体力や運動能力の関係で無理だと判断できる時は先生が適切なものを選んであげるしかありません。

みんなでやり遂げる達成感を求めるか、

出来栄えを求めず園児たちが好きなように楽しんで踊ってもらうか、

判断に迷うと思います。

運動会というイベントをどうとらえるかでも曲選びが違ってきます。

その他の記事ともども、2歳児、3歳児のダンス曲選びの参考にしてみてください。

合わせて読みたい記事
運動会のダンス曲選び 幼稚園の現場で注意すること
保育園の運動会 親子競技5歳児向けと単独競技
保育園の運動会で親子競技 2歳児位までに最適種目
保育園の運動会で使えるスローガン 例文と作り方

スポンサーリンク


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:育児

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © メインデスクのよろずお役立ちれぽーと All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
クレジットカードを作成する際の本人確認