So-net無料ブログ作成
検索選択

6月の時候のあいさつ 季語の意味と使う時期の例文

スポンサードリンク
6月は季節の入れ替わる時で、春から夏に変わる節目の時期とも言えます。

この時期の時候の挨拶についてはこのブログの記事、7月 8月 夏の時候の挨拶 手紙やメールで役立つ表現 で例文を挙げていますが、その中に使われている季語と季節を表す言葉をもう少し詳しくみてみます。

一番気になるのは季語とそれが使われる時期です。

上旬に使ってよいのか下旬に使うのか迷う事があると思いますが、例文をいくつか採り上げてもう一度意味を確認します。

時候のあいさつ文の公式



これはおさらいですが、時候の挨拶文にはおおよそ決まった形式があります。

◆改まった挨拶文の公式

季語+候/みぎり+安否の挨拶

◆友人知人、或いはくだけた言い方の場合

季語/季節を表すことば+候/みぎり+安否の挨拶


「候」「みぎり」「~の時期になりましたが」と言う意味です。

友人知人やごく親しい中の場合は季節の言葉を用いないケースも見られます。

この公式をしっかりと復習しておきましょう。

季語と使用できる時期



例文に関しては7月 8月 夏の時候の挨拶 手紙やメールで役立つ表現にいくつか例を採り上げているのでそちらも参照してください。

ここでは季語や季節を表すことばに注目してより深く見て行きます。

・青葉若葉

使う時期:6月全般
使用例:青葉若葉のみぎり/候、
意味:青葉や若葉の時期となりましたが~
例文:青葉若葉のみぎり、貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

・麦秋

使う時期:5月31日位から6月4日位まで(初夏の季語で、七十二候の一つ)
使用例:麦秋の候/みぎり
意味:麦の穂が実り、収穫する時期になりましたが
例文:麦秋の候、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

・入梅

使う時期:6月中旬(11日ごろから実際の梅雨入りごろまで)
使用例:入梅の候/みぎり~
意味:梅雨に時期を迎えましたが~
例文:入梅の候、ますます、ご清栄のこととお慶び申し上げます。

・梅雨

使う時期:6月中旬から7月上旬にかけて(梅雨の時期、梅雨明けまで使用できます。)
使用例:梅雨の候/みぎり
意味:梅雨の時期ですが~
例文:梅雨のみぎり、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

・長雨

使う時期:6月中旬から7月上旬にかけて(梅雨明けまで使用できる)
使用例:長雨の候/みぎり
意味:梅雨の時期ですが、雨が続いていますが~
例文:長雨の候、ますますご隆昌の段、心よりお慶び申し上げます。

・夏至

使う時期:6月21日頃から7月6日頃にかけて(二十四節季の一つです)
使用例:夏至の候/みぎり
意味:夏至のころとなりましたが、
例文:夏至の候、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

・向暑

使う時期:6月の下旬から7月上旬にかけて使います
使用例:向暑の候/みぎり
意味:暑い季節に向かっておりますが、
例文:向暑のみぎり、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。


このように例と意味を確認しておけば、いざ使う時に迷う事もないでしょう。

その他に季語を用いずに丁寧な言葉を残して行うあいさつもあります。

季語の代わりにくだけた言い方の挨拶例



・清流に若鮎の踊るころとなりました。ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
(6月の上旬、中旬に使います)

・紫陽花の花が雨に映える季節となりました。ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
(6月の中旬から下旬にかけて)

・山々の緑もひと雨ごとに色を深めてまいりました。ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
(6月中旬から下旬にかけて)


後半は丁寧なあいさつそのままですが、前半をくだけた言い方に変えています。

やや、親しみがわく表現という印象ですね。

全体にくだけた時候の挨拶の例文



ごく親しい間柄や、打ち解けた間柄では堅苦しい挨拶よりは季節感のある言葉と、自分の感じた印象を織り交ぜて表現した方がよい場合が多いです。

6月でも上旬、中旬、下旬で使う言葉も違ってきますから、上に挙げた季語の中から時期にふさわしいものを選んで文を作るのが無難です。

◆くだけた挨拶の例文

・久しぶりの青空に初夏の気配が感じられます。
・海や山が恋しい季節になりました。
・うっとうしい雨のひば続いておりますが、
・梅雨の晴れ間の青空がまぶしく感じられます。
・雨にぬれたあじさいが色鮮やかに映ります。
・山の木々の緑も濃くなってきました。
・梅雨明けが待ち遠しいこの頃、

など季節の風物や自分の体感などを織り交ぜながら、季節感を表します。

7月 8月 夏の時候の挨拶 手紙やメールで役立つ表現の例文と共に、友人同士、ビジネスやメールでの挨拶文に活用してください。

6月は寒い時期や暑い時期よりも季節の感じ方により個性を出しやすい月と言えるかもしれませんね。

合わせて読みたい記事
7月 8月 夏の時候の挨拶 手紙やメールで役立つ表現
手紙での時候の挨拶 11月下旬までの場合
喪中はがき 切手はコンビニで手に入るか?
結婚式のスピーチ 主賓の文例 新婦側の場合

スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © メインデスクのよろずお役立ちれぽーと All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
クレジットカードを作成する際の本人確認